Ena Yanai
TOKYO ART BOOK FAIR 2016

 

2009年にスタートしたアート出版に特化した日本で初めてのブックフェア

「TOKYO ART BOOK FAIR 2016」

にTOKYO CULTUART by BEAMS様で写真展置かせて頂いてます!

連日、凄い賑わいです。19日19時までの開催。

是非お手にとってご覧ください。

永井さん、ありがとうございます!

 

TOKYO ART BOOK FAIR 2016

http://tokyoartbookfair.com

 

 

book
代官山蔦屋書店


代官山蔦屋書店さまで写真集「YOU ARE HERE」が発売となりました。
皆様なにとぞ、見てやって頂けると幸いです。



そしてお世話になりましたrosin books斎藤さま、
代官山蔦屋書店の清水さまに大感謝です。。

恐れ多くも森山大道さん、石川直樹さん、
そしてめっちゃファンの河内タカさんの最新刊
「アートの入り口」と並んでおりました。
嬉しかったなぁ。。。
清水さん、本当にありがとうございました。

みなさま、どうぞよろしくお願い致します!


代官山 蔦屋書店
http://real.tsite.jp/daikanyama/

 
book
PANORAMA Web Shop


写真集「YOU ARE HERE」が PANORAMA Web Shopさまでお取り扱い始まりました!
是非チェックお願い致します。(^^)

http://shop.pnrm.jp/?pid=98234104

前回の写真集「MOUNTAIN」でも掲載させて頂き、
ニューヨークと東京から同時発信するヴィジュアル・マガジン
「PAN」のデザインでもお馴染み井上仁平さんには
大変お世話になりました。
井上さん、ありがとうございます!


PANORAMA WEB SHOP
http://shop.pnrm.jp/
 
book
MONTAIN Interview
20120430_1.jpg

20120430_2.jpg

昨年発表した写真集『MOUNTAIN』について
同郷で同級生の写真家KEEEくんから恐れ多くも
インタビュー掲載して頂きました。
普段あまり話さない制作や私自身のことなど話してます。

お互い全く違うテイストの写真を撮る私たちですが
写真の話をするとつい興奮して色々聞いたり話したり、
振り返って客観的に自分を見れたりして。

こういう機会を作って頂いたことに深く感謝と
更なる深化できるよう益々精進したいです。
ちょっと長いですが、読んで頂けたら嬉しいです。

KEEEくん、kenjiくん、どうもありがとうございました!


MOUNTAIN Interview
http://goodtimecapture.tumblr.com/post/20616765259


20120430_3.jpg
book
『MOUNTAIN』札幌で販売されます!

salon cojica
北海道札幌市中央区北3条東2丁目 中西ビル1F



昨年2011.11.11に111部販売されました『MOUNTAIN』が
私の故郷である札幌の、ギャラリーsalon cojicaさんで
1月31日(TUE)から販売されることになりました!

かなり少量なのですが、
ギャラリーで購入することができますので、
札幌の皆様、是非見て頂けたら嬉しいです!
(勿論ナンバリングしてあります!)

この機会を与えてくださったsalon cojicaのオーナーである
アーティスト兼弁護士として活躍してらっしゃる川上大雅さん、

そして、繋いで準備してくれた私の親友、冨田真未さんと武田浩志くん、
本当にどうもありがとうございます!!
この二人がいなかったら実現していないです。。。

実は当初、札幌での販売ができなさそうで諦めていたのですが、
強力な二人のサポートあってできることになったのでした。
本当に心から嬉しい!

私の産まれた北海道。
今は東京で随分時間も経ってしまったけれど、
やっぱりルーツは北海道です。

ここで育ったから、今の作品があります。

北海道に住んでいる方達に是非見て頂きたいです。





尚、完売しているところもありますが
こちらでも引き続きお買い求め頂けます。

どうぞ宜しくお願い申し上げます。


2012.1.30
Ena Yanai


∞ ☆ ∞ ☆ ∞ ☆ ∞ ☆ ∞ ☆ ∞ ☆ ∞ ☆ ∞ ☆ ∞ ☆ ∞ ☆ ∞



mamebooks_200.jpg

MAMEBOOKS


panorama_book.jpg

PANORAMA WEB SHOP


mothermorioka_100.jpg

MOTHER MORIOKA


deidaraya_200.jpg

でいだら屋
富山県富山市中央通り1丁目2-13-2F

manucoffee_60.jpg


∞ ☆ ∞ ☆ ∞ ☆ ∞ ☆ ∞ ☆ ∞ ☆ ∞ ☆ ∞ ☆ ∞ ☆ ∞ ☆ ∞





『MOUNTAIN』
Ena Yanai

Limited 111
First publised by the artist
2011.11.11

size: 297 x 297 mm
page: P20
price: 2,100yen (tax in)





『1の並ぶ日に生まれた彼女が1の揃う日に産み落とすはじまりの1冊。』

2011年11月11日に発表される『MOUNTAIN』は、音楽で繋がった縁を大切に育むひとりの女性カメラマンの自主出版写真集です。
これは彼女の旅の記録であり、彼女が見つめ、感じ、その自然の一部としてそこに在った記録でもあります。
1の並ぶ日に生まれた彼女が1の揃う日に産み落とすはじまりの1冊。
それは、この世界の真っ白な景色から始まります。
隅々までくっきりと写ったその写真をよく見てください。
牧場で食べるソフトクリームのように滑らかでふわりとした雪と、
宇宙と呼びたくなるような真っ青な空、
随所に顔を見せる厳しくも気高い山肌、
厚い雪の下で静かに息づいているはずの命たち。

『MOUNTAIN』のなかには、小さき点のようなひとの姿がいくつも写っています。
あまりにも大きな自然のなかの、あまりにも小さき存在。
ぼくはそれを見て、こんな空想をします。
その小さき生きものは、自然と一体になりシャッターを切った絵奈さん自身の姿なのか、
はたまた絵奈さんの写真に耳を澄ますあまりもうひとつの時間に入り込んでしまったぼくらの姿なのか。
いずれにしてもそこには彼女が自然へ抱くのと同じ類いの畏怖と愛情がたっぷり込められているのではないかと思うのです。
あなたはどう感じましたか?

峰尾亮平(MAMEBOOKS/meetsPEOPLE)



-----------------------------------------------------------------------------------

■矢内絵奈 / Ena Yanai
1977年1月1日生まれ。札幌出身、横浜在住。
北海道教育大学札幌分校芸術文化課程美術学部デザイン科卒業。
雪山を中心に、山、水、太陽、旅の写真による作品を発表。
また、井上薫+藤枝伸介によるFusik、SINSUKE FUJIEDA、KENTARO IWAKI等のアーティスト写真、その他CDジャケット(DJ YOGURT&KOYAS「CHILL OUT」、DJ NORI「JOURNEY」等)に作品を提供。

book
どうもありがとうございました!


初写真集『MOUNTAIN』、完売により私のHPでの販売は終了いたしました!
ご購入頂きました皆様、どうもありがとうございました。
そして制作にあたりご協力頂きました関係者皆様に心からお礼申し上げます。

尚、こちらで引き続きお買い求め頂けます!
買い逃してしまった方、なんとなく気になっている方、
是非この機会に。

どうぞ宜しくお願い申し上げます。


2012.12.9
Ena Yanai


∞ ☆ ∞ ☆ ∞ ☆ ∞ ☆ ∞ ☆ ∞ ☆ ∞ ☆ ∞ ☆ ∞ ☆ ∞ ☆ ∞



mamebooks_200.jpg

MAMEBOOKS


panorama_book.jpg

PANORAMA WEB SHOP


mothermorioka_100.jpg

MOTHER MORIOKA


deidaraya_200.jpg

でいだら屋
富山県富山市中央通り1丁目2-13-2F

manucoffee_60.jpg


∞ ☆ ∞ ☆ ∞ ☆ ∞ ☆ ∞ ☆ ∞ ☆ ∞ ☆ ∞ ☆ ∞ ☆ ∞ ☆ ∞





『MOUNTAIN』
Ena Yanai

Limited 111
First publised by the artist
2011.11.11

size: 297 x 297 mm
page: P20
price: 2,100yen (tax in)



*ORDERボタンよりmailにてお名前・ご住所・冊数をご記入のうえ、送信下さい。
追ってご注文確認メールにてご案内させて頂きます。
返信まで少々お時間を頂いておりますが、何卒ご了承お願い申し上げます。



『1の並ぶ日に生まれた彼女が1の揃う日に産み落とすはじまりの1冊。』

2011年11月11日に発表される『MOUNTAIN』は、音楽で繋がった縁を大切に育むひとりの女性カメラマンの自主出版写真集です。
これは彼女の旅の記録であり、彼女が見つめ、感じ、その自然の一部としてそこに在った記録でもあります。
1の並ぶ日に生まれた彼女が1の揃う日に産み落とすはじまりの1冊。
それは、この世界の真っ白な景色から始まります。
隅々までくっきりと写ったその写真をよく見てください。
牧場で食べるソフトクリームのように滑らかでふわりとした雪と、
宇宙と呼びたくなるような真っ青な空、
随所に顔を見せる厳しくも気高い山肌、
厚い雪の下で静かに息づいているはずの命たち。

『MOUNTAIN』のなかには、小さき点のようなひとの姿がいくつも写っています。
あまりにも大きな自然のなかの、あまりにも小さき存在。
ぼくはそれを見て、こんな空想をします。
その小さき生きものは、自然と一体になりシャッターを切った絵奈さん自身の姿なのか、
はたまた絵奈さんの写真に耳を澄ますあまりもうひとつの時間に入り込んでしまったぼくらの姿なのか。
いずれにしてもそこには彼女が自然へ抱くのと同じ類いの畏怖と愛情がたっぷり込められているのではないかと思うのです。
あなたはどう感じましたか?

峰尾亮平(MAMEBOOKS/meetsPEOPLE)



-----------------------------------------------------------------------------------

■矢内絵奈 / Ena Yanai
1977年1月1日生まれ。札幌出身、横浜在住。
北海道教育大学札幌分校芸術文化課程美術学部デザイン科卒業。
雪山を中心に、山、水、太陽、旅の写真による作品を発表。
また、井上薫+藤枝伸介によるFusik、SINSUKE FUJIEDA、KENTARO IWAKI等のアーティスト写真、その他CDジャケット(DJ YOGURT&KOYAS「CHILL OUT」、DJ NORI「JOURNEY」等)に作品を提供。

book
『MOUNTAIN』 取り扱い始まりました。
mamebooks_200.jpg

MAMEBOOKS


panorama_book.jpg

PANORAMA WEB SHOP


mothermorioka_100.jpg

MOTHER MORIOKA


deidaraya_200.jpg

でいだら屋
富山県富山市中央通り1丁目2-13-2F




20111201.jpg


『MOUNTAIN』が東京、盛岡、富山にて取り扱いが始まりました。

本を包んでいるカバーに描かれている雪山は一つ一つ違うので、

外側の雪山も是非一緒に楽しんで頂けたらと嬉しいです。


この場をかりまして、ご協力いただきました皆様に心からお礼申し上げます。


Thank you for BIG SUPPORT:



2011.12.1
Ena Yanai



∞ ☆ ∞ ☆ ∞ ☆ ∞ ☆ ∞ ☆ ∞ ☆ ∞ ☆ ∞ ☆ ∞ ☆ ∞ ☆ ∞





『MOUNTAIN』
Ena Yanai

Limited 111
First publised by the artist
2011.11.11

size: 297 x 297 mm
page: P20
price: 2,100yen (tax in)



*ORDERボタンよりmailにてお名前・ご住所・冊数をご記入のうえ、送信下さい。
追ってご注文確認メールにてご案内させて頂きます。
返信まで少々お時間を頂いておりますが、何卒ご了承お願い申し上げます。



『1の並ぶ日に生まれた彼女が1の揃う日に産み落とすはじまりの1冊。』

2011年11月11日に発表される『MOUNTAIN』は、音楽で繋がった縁を大切に育むひとりの女性カメラマンの自主出版写真集です。
これは彼女の旅の記録であり、彼女が見つめ、感じ、その自然の一部としてそこに在った記録でもあります。
1の並ぶ日に生まれた彼女が1の揃う日に産み落とすはじまりの1冊。
それは、この世界の真っ白な景色から始まります。
隅々までくっきりと写ったその写真をよく見てください。
牧場で食べるソフトクリームのように滑らかでふわりとした雪と、
宇宙と呼びたくなるような真っ青な空、
随所に顔を見せる厳しくも気高い山肌、
厚い雪の下で静かに息づいているはずの命たち。

『MOUNTAIN』のなかには、小さき点のようなひとの姿がいくつも写っています。
あまりにも大きな自然のなかの、あまりにも小さき存在。
ぼくはそれを見て、こんな空想をします。
その小さき生きものは、自然と一体になりシャッターを切った絵奈さん自身の姿なのか、
はたまた絵奈さんの写真に耳を澄ますあまりもうひとつの時間に入り込んでしまったぼくらの姿なのか。
いずれにしてもそこには彼女が自然へ抱くのと同じ類いの畏怖と愛情がたっぷり込められているのではないかと思うのです。
あなたはどう感じましたか?

峰尾亮平(MAMEBOOKS/meetsPEOPLE)



-----------------------------------------------------------------------------------

■矢内絵奈 / Ena Yanai
1977年1月1日生まれ。札幌出身、横浜在住。
北海道教育大学札幌分校芸術文化課程美術学部デザイン科卒業。
雪山を中心に、山、水、太陽、旅の写真による作品を発表。
また、井上薫+藤枝伸介によるFusik、SINSUKE FUJIEDA、KENTARO IWAKI等のアーティスト写真、その他CDジャケット(DJ YOGURT&KOYAS「CHILL OUT」、DJ NORI「JOURNEY」等)に作品を提供。

book
MOUNTAIN
やっと、できました!

11/11/11に産まれた 111部限定です。

みなさまと一緒に雪山宇宙旅行できたら嬉しいです。

現在、私のWebsiteより販売しておりますが、
後日お取り扱い箇所など詳しくご案内させてください。

どうぞ宜しくお願い致します!

そして今回の制作にあたりご協力頂いた関係者皆様に心からお礼申し上げます。

どうもありがとうございました!

2011.11.11
Ena Yanai


∞ ☆ ∞ ☆ ∞ ☆ ∞ ☆ ∞ ☆ ∞ ☆ ∞ ☆ ∞ ☆ ∞ ☆ ∞ ☆ ∞





『MOUNTAIN』
Ena Yanai

Limited 111
First publised by the artist
2011.11.11

size: 297 x 297 mm
page: P20
price: 2,100yen (tax in)



*ORDERボタンよりmailにてお名前・ご住所・冊数をご記入のうえ、送信下さい。
追ってご注文確認メールにてご案内させて頂きます。
返信まで少々お時間を頂いておりますが、何卒ご了承お願い申し上げます。



『1の並ぶ日に生まれた彼女が1の揃う日に産み落とすはじまりの1冊。』

矢内絵奈さんに出逢ったのは2004年か2005年のことになります。
東京や横浜のクラブの、ハウス/テクノを鳴らすダンスミュージックのパーティで楽しそうに踊る彼女の姿に出逢いました。
絵奈さんの写真を見るようになったのはそれから少しあとのことでした。

「ポスターのようなカラフルできれいな写真だなあ」
それがぼくが絵奈さんの写真を見た時の最初の感想でした。
当時絵奈さんは水面に映る町や空を、ちょうど逆さ富士のように撮り続けていたのをよく憶えています。
水と町と空と色、水に映る逆さまの世界。
それはおそらく絵奈さんのライフワークでした。
空に水、山に川、緑やそこにある空気の色。
その頃から絵奈さんはずっとそれらにカメラを向け続けています。静かに。

少し話をずらします。
ぼくはときどき、人間の嗜好には2種類あるのだということを思い浮かべます。

旅を続けるひと、そこに留まるひと。
熟成させるひと、発散するひと。
想像するひと、直視するひと。
シンプルに減らしてゆくひと、量を積み重ね増やしてゆくひと。
自分に訊くひと、誰かに訊くひと。
寒さを好むひと、暑さを好むひと。
北へ向かうひと、南へ向かうひと。

クラブパーティで踊ることが好きだった絵奈さんは、カメラを手に全国各地へ踊りに遊びに行くようになり、
その延長線上にある行為としていつしかこの国にある洗練された寺院や神社、
ありのままの自然を感じる旅を重ねていくようになりました。

いつだっだか、ぼくは絵奈さんの写真(の多く)が一点にフォーカスしていないことに気づきました。
そのことを絵奈さんに直接訊いたことや話したことは今まで一度もないのですが、
ぼくなりに想像してみたことを書いてみます。

それは、「見つめること/視つめること」ではないかと思っています。

絵奈さんの写真はそこにあるすべてのものにフォーカスしています。
隅々までくっきりと、絵奈さんにしか出せない色彩で、その世界を全体として写しとっています。
緑はより緑に、空はより高く、影はより暗さを携え、静寂はより静けさをもって。
ぼくたちが目で見ているこの世界を、絵奈さんは彼女の色で柔らかく、時に気品をもって提示してくれます。

ふにゃっとしながらも所々に凝り固まった(不器用な)ものを持っている絵奈さんが、
くーっとなりながらカメラのレンズを覗いて、
何年も何年もシャッターを切り続けているその「瞬間」のことを想像してみます。

レンズを覗いている絵奈さんは、
その時その向こうにある景色と一体となり、その周りにある自然の一部となって、
そこにある空気のすべてを吸い込んでそこに存在している、あるいは存在しようとしているのではないかと思います。
それはそこにあるすべてを全体として「見つめること」であり、解ろうとすること、受け容れること、取り入れること、
そして、ありのままそこに在るということではないかと思います。

2011年11月11日に発表される『MOUNTAIN』は、音楽で繋がった縁を大切に育むひとりの女性カメラマンの自主出版写真集です。
これは彼女の旅の記録であり、彼女が見つめ、感じ、その自然の一部としてそこに在った記録でもあります。

1の並ぶ日に生まれた彼女が1の揃う日に産み落とすはじまりの1冊。

それは、この世界の真っ白な景色から始まります。
隅々までくっきりと写ったその写真をよく見てください。
牧場で食べるソフトクリームのように滑らかでふわりとした雪と、
宇宙と呼びたくなるような真っ青な空、
随所に顔を見せる厳しくも気高い山肌。
厚い雪の下で静かに息づいているはずの命たち。
その自然すべてから、音が聴こえてこないでしょうか。
静かな世界の、静かな音が。
ぼくには確かにその音が聞こえてきます。
雪山の孤独のなかで絵奈さんが耳にしたはずの自然とひとの営みの音が。
その音が聞こえてきた時、ぼくは絵奈さんが見つめようとしたものを、目だけでなく耳と脳からも感じることが出来るような気がするのです。
そんな意識へと連れていってくれる絵奈さんの写真が、ぼくは大好きです。

耳を澄ませばあなたもそこに立っているような気になってこないでしょうか?

『MOUNTAIN』のなかには、小さき点のようなひとの姿がいくつも写っています。
あまりにも大きな自然のなかの、あまりにも小さき存在。
ぼくはそれを見て、こんな空想をします。

その小さき生きものは、自然と一体になりシャッターを切った絵奈さん自身の姿なのか、
はたまた絵奈さんの写真に耳を澄ますあまりもうひとつの時間に入り込んでしまったぼくらの姿なのか。

いずれにしてもそこには絵奈さんからの、彼女が自然へ抱くのと同じ類いの畏怖と愛情がたっぷり込められているのではないかと思うのです。

あなたはどう感じましたか?


峰尾亮平(MAMEBOOKS/meetsPEOPLE)



-----------------------------------------------------------------------------------

■矢内絵奈 / Ena Yanai
1977年1月1日生まれ。札幌出身、横浜在住。
北海道教育大学札幌分校芸術文化課程美術学部デザイン科卒業。
雪山を中心に、山、水、太陽、旅の写真による作品を発表。
また、井上薫+藤枝伸介によるFusik、SINSUKE FUJIEDA、KENTARO IWAKI等のアーティスト写真、その他CDジャケット(DJ YOGURT&KOYAS「CHILL OUT」、DJ NORI「JOURNEY」等)に作品を提供。

book
| 1/1 |