Ena Yanai
Lotus


早くも4月。

 

今日はオペラシティ―へ行って「片山正通的百科全書」を観てきた。

かれこれ15年位?前に「Wonderwall Masamichi Katayama Projects」という

片山さんの第一弾作品集の建築撮影モデルに参加したことがあった。

BABEの青山店の建物だった気がするけれど、

片山さんの数々のお仕事を拝見し、その時から憧れの方であった。

当時まだ上京したてのふにゃふにゃな若造の私だったことも思い出す。

 

やっぱり今も変わらず最前線で戦って戦って戦いまくって

(勝手にそんなイメージしているけれど。。。)

作品を生み出している、めちゃくちゃ楽しんでいる片山さんを

再度確認したような気持ちになって

私も追いつけるように頑張らなきゃと奮い立たせる、

思い出が蘇る一日でした。

life
we are diver

 

今日は母の誕生日。

末永く健康と、元気でいてね。

 

私は全く性格の違う両親との間に生まれているけれど

母の性質で最も影響を受けているのは

本とコレクター気質なんじゃないかしら。笑

DNAとは不思議なものです。

 

学生時代に最も影響受けた本を

久しぶりにペラペラとめくってみた。

村上春樹氏の「世界の終りとハードボイルド・ワンダーランド」は

しばらくその世界から抜け出せないほど没入していた気がしてます。

 

その時期、色々悩んだりしてて、よく鶴見川でヘッドフォンで音楽聴きながらぼんやり風景を見てました。

 

 

何年かあともくもくとイメージを掻き立てられて

we are diverに取り組んだことを思い出しました。

 

 

 

life
Ipheion uniflorum

 

最近カメラの調子があまり良くない。

困ったなぁ。

現像したネガに春に咲いてたハナニラの写真が入ってて

一気に咲いてた姿を思い出す。

愛くるしいんだよなぁ。風にそよそよ揺れてます。

今日は母からはガウラが咲いたとのお便り。

実家に帰る楽しみ増えたなぁ。

 

明日から鳥取と島根行ってきます。

久しぶりの遠出なんだけど、なんだかせわしない感じ。

でも今回はおそらく縁とタイミングがバッチリ合わさったので

行かないわけにはいかないのだ。

その直感を信じて。

 

life
sail to ship


久しぶりに横浜行きました。
以前大倉山というところに住んでいて、よく横浜へ行っていました。
大桟橋は特に気に入ってた場所で、時々外国からやってくる大きな船や旅人を
ちょっとセンチメンタルな気持ちでよく見ていたものです。
でもそれぞれのドラマがあって、それがなんだか感動的でした。

ちょうどダイアモンドプリンセス号が出航するところでした。
どこまで行くのだろう?
沢山の人が手を振り合ってました。
平和で素敵な時間でした。
life
まばたき


最近、10年前くらいの写真を見返す機会が多い。
感じた気持ちは大事にしておこう。

今日は久しぶりに母と長電話した。
最近は結構色んなことに揉まれてエネルギー切れ気味だったのだけど
話しているうちにめっちゃ元気になった。
話しが止まらずうっかり2時間半。
スーパー終わっちゃったなぁ、、ま、いっか。
母力すごいな。
life
地平線


地平線見えるところっていいですよね。
果てしない感じはいつも私をどこかに連れてってくれるようで
空との境目がぼんやりしているときが非常に好きです。

日が昇る、とか、
日が沈む、とか
1日1回しか見ることができないってすごいことだな。
時間かかるかもしれないけれど、地平線でいつか作品まとめたいな。
life
春のメモ書き


すっかり日記がご無沙汰になってしまった。
SNSが多いなかで意外と自分の為の時間がないなぁ、と思い
徒然ながらこちらのブログでもう少し個人的な記録があっても良いかなぁ、、
なんて思う今日この頃です。
だからこっそりこちらも更新していきたいと思います。
ゆっくりペースでがどうぞよろしくお願い致します。
あとブログは一方通行なところが気に入ってます。

写真がそうであるように
少しでも書いて記録しておきたい。

今日は4.29発売のBrian Enoの最新アルバム「The Ship」聴きました。
Brian Enoは私が最も影響受けたアーティストの一人ですが
今回は映画のようだったなぁ。
私がいつも素晴らしいなぁと思うのは
初めて環境音楽と言われるアンビエントミュージックを探求していくうちに
医療などの治療に大変効果があるとされ人を癒すことができた、
という点です。

私も写真でそういうことができたらいいな。
 
続きを読む >>
life
ainu and native american


北海道阿寒湖を訪れた時のアイヌの刺繍。
昨年見た北西沿岸のネイティヴアメリカンの模様とずいぶん似ていたなぁと思って 再び写真を掘り返して見てみる。
大昔は繋がっていたのかなぁ。
そんな妄想と美しい刺繍に
近々また道東を巡りたいなぁと思うのでした。
 
life
serruria florida
life
blue
life
| 1/25 | >>